ロードサービスの種類と活用術

クレジットカードのロードサービスのメリット

クレジットカードの付属サービスの中にロードサービスが付いてくることがあります。

 

クレジットカード会社に加わってくる企業がたくさんあるために、会社ごとに独自性を出そうとしたためです。

 

クレジットカードが行っているロードサービスの特性として、年会費が大変安いということが言えます。

 

さまざまなクレジットカード会社がロードサービスを行っていますが、年会費に関しては高いところでも2100円です。

 

さらに、この年会費ですが、ロードサービスのみということではありません。

 

クレジットカードもともとのショッピング機能が併せ持っています。

 

ほかにはカードには海外旅行者傷害保険がついているのが当たり前になっていますが、これらのサービスが全部込みの料金ということになります。

 

クレジットカードという、一種異業種の会社が提携しているサービスということで不安に思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、カード会社では、日本全国の修理工場やレッカー業者と業務提携されています。

 

ですので、日本のどこでも自動車のトラブルが起きた場合には周辺の業者が駆け付けるシステムがしっかりと対応できるようになっています。

 

かえって近くの業者がトラブル処理にやってくることを思うと、適切なサービスをスピーディに受けることができるようになります。

 

こういう点から見ても、クレジットカードのマイナス点というよりも、メリットということが言えるかもしれません。

クレジットカードのロードサービスのメリット関連エントリー


ロードサービスを上手に利用するためのポイントは?

Copyright (C) 2010 ロードサービスの種類と活用術 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

クレジットカードのロードサービスのメリット