ロードサービスの種類と活用術

ロードサービスの有効活用法

ロードサービスはいざという時のためにも、何かの方法で必ず入会して準備しておきたいものです。

 

今では様々な手段でロードサービスを使うことができますが、できればコストは節約したい、というのが本当のところではないでしょうか?

 

そこで、最初に確認しておきたいのが、クレジットカードに付随させるという方法です。

 

クレジットカードの場合、年会費の中にロードサービスやその他のサービスが全部含まれています。

 

なので、サービスを追加することによって料金がかかるということはありません。

 

コストを少しでも抑えたいという方は、クレジットカードにロードサービスが付属しているかどうかをチェックしておくといいでしょう。

 

もし、クレジットカードを今から作ろうと思っている方は、自動車に関係するクレジットカードを申し込むこををおすすめします。

 

どういうことかと言うと、ガソリンスタンド関係のカードを選ぶということです。

 

自動車関係のカードというだけあって、ロードサービスの内容も結構充実しています。

 

JAFのサービスと比べてみても、それほど違いがありません。

 

しかも、ガソリンスタンドのカードならば、系列のスタンドでガソリンを入れると、リッターにつき数円安い価格で提供してくれます。

 

ガソリンの価格が一時期高騰したことがありました。

 

今は安定していますが、いつまたガソリンが跳ね上がるのか、投資対象になっているだけあって予想ができません。

 

マイカーを所有している人は、必ず一枚は持っておきたいカードと言えるでしょう。

ロードサービスの有効活用法関連エントリー


ロードサービスを上手に利用するためのポイントは?

Copyright (C) 2010 ロードサービスの種類と活用術 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ロードサービスの有効活用法